忍者ブログ
悪い星の下に
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒涛の日々でした。
100%こなしきれたとは言えませんが
とりあえず一息・・・・


17日のTaylor Swift日本公演から、
1日おいて19日は仙台
さらに1日おいて21日は香港

本当に密度が濃くて、エキサイティングでした。

19日仙台の会場は、大好きなCafe Mozart Atelier。
僕の人生を確実に変えたであろう2つのライブが、ここで行われました。

ひとつは2009年2月21日、関美彦、笹倉慎介、EG、愛情砂漠が出ていたイベント。
Cafe Mozartに初めて足を踏み入れた日です。
ちょうど周りでは就活が本格化して、僕はどうにも中途半端でふわふわしていた時期。
そんなとき、出演者の方がみんな、音楽を心のそこから楽しんでいるのを見て本当にすばらしいと思えた。
そしてお世話になってるEGさんが東京進出を間近に控えたタイミングでのライブだったこともあり
その姿を見て、自分もその道に行きたいと考えるようになりました。

そしてもうひとつは2009年3月28日、バンジョー奏者のトニー・トリュシュカの来日公演。
このライブを見てなかったら音楽的な部分において、今の自分はありえません。
彼の卓越した技術や音楽センスにはたいそう影響をうけましたし、
何より感化されたのは、彼のルーツミュージックへの深い造詣と、愛情です。
自分の小ささを痛感し、もっともっと音楽に真摯に向き合わないといけないということを教えられました。


そもそも会場の雰囲気自体が、音楽をリスナーの心の深いところに響かせる力を持っているような気がします。

・・・堅苦しくなりましたが。

そういう理由で、この場所で演奏ができたということは自分にとってはすごくうれしかったのです。
特にまだ何かを成し遂げたわけでもないし、節目のときというわけでもない自分ですが
聴いてくださってる方に少しでも感じ取ってもらいたいという思いがありました。

当日は本当にたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございました。
歌っていて本当に気持ちよかったです。

イベントの主催者の方がこっそりアンケートを作ってくれていたようで
終わった後読ませていただきました。たくさんの回答ありがとうございました!



香港につづく・・・・・・・・

PR
Taylor Swiftの3回の日本公演が終了しました。
この数日間で何年分くらいの体験をしただろう。

デビューもしてないのにオープニングアクトという光栄な役をいただき
貴重な経験ができたことは一生の宝です!

同じパフォーマーとして(月とスッポン以上の差がありますが・・・)
Taylorのステージは本当に刺激的でした。あれが「見せる」ってことなんだ・・・
僕も、もっといいステージをしなくちゃ!もっとよくしなくちゃ!
って日を重ねるごとに強く思うようになりました。
おかげで3回の公演の中でもずいぶん成長できた気がします。

そして、彼女の人柄が本当素敵でした!

Thank you so much, Taylor!!!!!
c2636d6d.jpg















そして、オープニングアクトにも関わらず温かく見守ってくださったみなさん、
本当にありがとうございました!
コメントもたくさんいただいて、感激です・・・・
ちょっと間があくとは思いますが
必ず返信させていただきます!


さてさて、実はこれで終わりではないのです・・・
昨日初めてネット上で告知したのですが
2月21日、Taylor Swiftの香港公演で、またもやオープニングアクトをやらせていただけることになりました!!

どうなっちゃんてんだよ~~(^ ^ ;)
MCはどうしよう、英語??中国語??どっちにしてもあんまりしゃべれないし・・・
とにかく、決まったからには楽しんでやるしかないです!

とてもエキサイティングな日々がもうしばらく続きそうです。

明日は仙台でライブです!よろしくお願いします!
テイラーのライブ本当に素晴らしかった~!
あれが世界レベルのエンターテイメントですね。


僕はこっそりオープニングアクトをやらせていただいたんですけど、
こんなに光栄なことはないです。ありがとうございました!






そして公演が終わった後、ステージ解体チームの仕事がメチャクチャ早くてびっくりしました。
プロの仕事ってのは何にしてもカッコイイものですね。



次は東京で二日間!
がんばります!


もう知ってる方もいらっしゃると思いますが
今度来日するTaylor Swiftの来日公演で

私齊藤ジョニーがオープニングアクトを務めさせていただきます!!


しかも場所は大阪城ホールに武道館だってんだから・・・・

もう何がなんだか・・・・苦笑


「いったい誰なの?」
「なんでまだデビューもしてないのに」
って思う方たくさんいると思います。

僕自身が一番そう感じています。

どういう経緯でこうなったかはさておき。


Taylorの話ですが

彼女が日本でもブレイクし始めたころ、
カントリー出身の歌姫ということで、すごく聴きこんでた時期がありました。
ちょうど1年前、Taylorの最初の来日公演も実は見に行っていて
満員のZeppTokyoでもみくちゃになりながらライブを見たのを今でも鮮明に覚えてます。

新しく出た3枚目のアルバムも聴いて、すごくいいなあ、
ライブみに行こうかなあと思ってた矢先

それがこんな形で彼女に会えるとはおもってもみなかった!

もう感慨深いなんて言葉で言い表せるものではないですね。
いろんなものがどっと流れ込んできて
もうわけがわからない(笑)



完全に身分不相応だとは思うんですけど
やらせてもらえる以上は思いっきり楽しんできたいと思います。
そしてTaylorのパフォーマンスに、美貌に
圧倒されて帰ってきます(笑)

よろしくお願いします!

今日はマックにこもって、Big Americanの第2弾、Idaho Burgerを食しながら
作詞作業をした帰り道、火災現場に遭遇するという事件がありました。

近くを何台も消防車がサイレンを鳴らしながら走りすぎていくので
これは近いな・・・と思ったのですが、案の定帰り道の途中でした。

あれは全焼だな。2回の窓ガラスから火が噴き出してたもの。
火の粉がかなり高く舞い上がってたし。

火災現場を近くで見たのは初めてでしたが
結構ショッキングでした。
何の躊躇もなく、冷酷に、淡々と、
炎は焼き尽していく。
ああなってしまうと、本当に人って無力だな。

救急車が来てなかったので
どうやら人的被害は大したことなかったみたいだけど・・・


僕のすぐ後ろで携帯電話のカメラを構えてる人がいましたが
それを見て、自分も野次馬になってるみたいな気がして
すぐにその場を立ち去りました。
あんなものカメラにおさめてどうするつもりなんだろうか。


サイレンが鳴り響く夜の街を一人で帰るのは、もはや恐怖。
かといって、火災現場から離れてサイレンの音が遠くなっても、
それはそれでちょっと気味が悪くて
帰宅後もなかなか落ち着かなくて困りました。

必死に、ツイッターで気を紛らわす(苦笑)


今はブログを更新できるくらいまで回復しました。
実は昨日姉の結婚式で、そのことを書こうと思ってたんだけど・・・
まさか火事の記事と一緒にすることはできないので
また今度更新します。

落ち着いてきたら、眠くなってきた・・・
寝ます!



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
齊藤 ジョニー
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/10/27
職業:
目指せシンガーソングライター
趣味:
仏像鑑賞
自己紹介:
新潟生まれ。仙台での大学生活を経て、現東京在住。ギター一本抱えてライブハウスやバーなど、いろんなところでライブしています。
最新CM
[11/22 岳]
[10/31 みずいろ]
[10/02 みずいろ]
[07/25 岳]
[06/25 なみ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター