忍者ブログ
悪い星の下に
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜の冷え込みが一段と厳しくなってきました。

歩道を枯れ葉が舞う景色をそこらで見かけます。
東京にきてから最初の冬です。

仙台にいた頃は、バンドといえば冬でした。
別に冬にバンド練が増えるわけじゃないけど
あの寒空の下、たくさん着こんで機材しょって自転車走らせて
鼻水たらしながらスタジオまで行って
(そう、仙台だから電車ではなく自転車なのだ)

なんか切なくて、創造意欲を掻き立てられるというか(笑)

東京に来てから、あのときの感覚をまだ体感していないですね。
バンド組んでないから当然か・・・。

ああ・・・また過去に思いをはせてしまう・・・・


それはさておき、今日は新宿red clothでライブがありました。
個人名義のライブとしては結構久々のライブだったので
ライブしたいという欲でうずうずしていたのですが
そのせいかステージは若干空回り気味(汗)

お客さんの反応も、それなりに・・・って感じで、
やっぱりその辺は厳しいですね。
伝えるって難しいです。

でも、ステージで演奏することは
やっぱり何かしらの充足感があります。
もっとライブしたいですよ。

来週火曜は銀座rocky top。
雑貨屋フレイヴァーのマンドリン、平澤さんとの2人編成でお届けします。
いいライブができるようにがんばります。

PR
別にぜんぜん中日好きじゃないけど、勝ってほしかったっす。

数年前、阪神がロッテに4タテされた年があって、
それ以来ロッテがあまり好きじゃないってのもあるし

僕はやっぱりセ・リーグのほうが好きなんですよ。


あと、11時とかに勝敗が決するのマジ勘弁してください。
仕事先がセールの準備で大変なんだから。


明日は久々のライブです。
11/9(tue)@新宿red cloth
open 18:00 start 18:30
ticket 1500/1800 (ドリンク別)
w/笹口騒音ハーモニカ/音沙汰(from Sebastian X)/金田康平(from The ラブ人間)
かみぬまゆうたろう/齊藤ジョニー/蜜(大阪)/岡田ピロー(夕暮レトロニカ)

しばらく生のライブはしてないから、すごくドキドキしてます。
1ヶ月あまりの間にいろいろなことをインプットしてきたから
それをうまく整理しきれるかどうか・・・
がんばります。
がんばろう!
今日は夏以降初めて部屋の中を寒いと感じた。
これからどんどん寒くなってくんだろう。
シャワーだけの我が家にはつらい季節がやってくる。
防寒対策は死活問題である。


話は変わって
午前中実家から荷物が届いた。
実家に置きっぱなしだったエフェクターが要りようになったので
送ってもらったのだ。

MXRのmicro amp(写真)。
つまみがGain一つというなんとも潔いブースター系のエフェクター。
実は僕が初めて購入したコンパクトエフェクターなんだな。
昔エレキでバンドを組んでた頃、ライブハウスの人に
「音が悪い」とぼそっと言われ
次の日かそれくらいに楽器屋に買いに走った。
以降、ライブでは常に足元に並んでいた、割と思い入れのあるエフェクターである。
(ちなみに後ろのAKBの柏木由紀のポスターは、
先日AKBの握手会に行った友人からもらったもの。)
e5beeba3.JPG




















つい先ほど久々にこいつを電源につなげてみた。
するとどうだろう。
ずっと点灯してるはずの赤いランプが
ピコンピコンと点滅しているではないか!
ウルトラマンがピンチのときに胸のランプが点滅するみたいに。

いやひょっとして
tap式のディレイにでもなったのかしら??

んなわけはない。

音のほうはどうなんだろう、ということで
ギターにつないで音を聞いてみると
点滅に合わせて音がついたり消えたりする。

・・・・・・・これはこれで面白いかもな。


とにかく、期待していた機能はこれではないのは確かだ。
明らかに壊れかかっている。いや、壊れてる。


micro amp、今は安くて6000円~7000円で売っているから
思い切って買い直そうか・・・・
でも想い出のエフェクターだし、修理に出そうかな?
前の日記で『想い出はもうたくさん』とか自分で書いてた気がするけど・・・・



チャットモンチーのデビュー前の音源
「チャットモンチーになりたい」というミニアルバムを最近手に入れたのだが
そこに収録されているさらば青春という曲の歌詞の一節。

「思い出なんていらないって つっぱってみたけれど
いつだって過去には勝てやしない
あのころが大好きで思い出し笑いも大好きで」

帰り道、イヤホンから流れてきたこの歌詞に
ドキッとしてしまった、その矢先の出来事であった。

今日は仕事をはやくきりあげて、
渋谷のO-eastにteenage fanclubのライブを見に行きました。

このライブを大学時代の軽音の後輩たちと、先輩も見に来るということで
めちゃくちゃ楽しみにしていたのですが
いろいろゴタゴタして時間がかかり
ダッシュでO-eastへ。
着いたときには汗だくです。

なんとか開演には間に合い、
仲間たちとも無事合流できました。
間もなくして、ライブがスタート。

オープニングのSEもなく、照明が落ちてから間を置くことなくメンバー登場。
うわー、生Normanだ、Gerardだ~

オープニングはGrand Prixの1曲目のAbout you。
Grand Prixは一番よく聴いたアルバムだからこれはうれしかった。
Raymondのボーカルは若干投げやりだったけれど(汗)

セットリストは意外にも昔のアルバムからの曲がおおく
Sparkys DreamやThe Concept等
聴きたかった曲はほとんどやってくれました。
アンコール含めて1時間半くらい。もっとやってくれてもよかったのに。

演奏に関して言えば
I Don't Want Control Of Youの冒頭での致命的とも言えるミス(キーボードのおっちゃん、重罪)や、
Normanの声がほとんど出なかったり(風邪だったのかな??)
アンコールの前半がグダグダだったりと
ステージ構成も含め正直突っ込みどころは満載だったが
そのゆるさがインディー感というか、自然体というか。

Normanが笑顔を浮かべて楽しげに演奏してる姿を見れたから、おいらは満足です。
しっかしGerardとRaymondは無愛想だったな(笑)



ライブ後は後輩と先輩と渋谷のラーメン屋に入り、
いろいろしゃべりました。
主にサークルの話題。


後輩の一人が、髪をもさもさ伸ばしてて
おもわず昔の自分ことを思い出してしまった。
半年くらい切らなかったことあったから・・・。
学生、いいなあ、なんて思ったり。

帰りは先輩が地下鉄で、僕と後輩たちはJRだったので
先輩と別れた後、後輩たちと途中まで一緒に帰った。

乗換の駅のホームで後輩たちとの別れ際
「頑張ってくださいね、応援してますから」
と口々に言われ、なんか照れた。

「ありがとう、ありがとう」と、とにかく言った。

teenage fanclubみたいになりたいと思ってたけど
いま進んでるベクトルはどうやら違う。
でも別にいいのだ。

この世界で生きていくために
犬になりさがっているって思われてもかまわない。

それはそれで音楽と生が密着した形だって信じている。

それを彼らはなんとなくわかってくれている気がする(たぶん)


帰りの電車は、何かいろいろな思いが胸いっぱいに詰め込まれていた。

JIA東北建築学生賞で最優秀賞を受賞したキミハルナカエ氏に
心から拍手をささげたい。おめでとう。


確かに
「想い出はもうたくさん」


こらえきれずギターかき鳴らしてた。



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
齊藤 ジョニー
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/10/27
職業:
目指せシンガーソングライター
趣味:
仏像鑑賞
自己紹介:
新潟生まれ。仙台での大学生活を経て、現東京在住。ギター一本抱えてライブハウスやバーなど、いろんなところでライブしています。
最新CM
[11/22 岳]
[10/31 みずいろ]
[10/02 みずいろ]
[07/25 岳]
[06/25 なみ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター